大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログ
  • ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう! 第二十号

メールマガジンバックナンバー

ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう! 第二十号

投稿日時:2008/10/03(金) 13:02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!モチベーションアップに役立ちます
よ。

第20号 2008.10.01

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10月1日です。衣替えの日なのですが、なにか季節感がなくなりましたね。

大事にしたい日本の伝統、妙に気になる年齢になりました。だからこそセミ

リタイヤです。一緒に頑張りましょう!!


今日はブロガーのイベントに参加してきました。

スターバックスDOUBLESHOT発表イベントに行って来ました!|蛙の目
http://ameblo.jp/blc/entry-10146105356.html


さて、今日は「ソーシャルメディア」というお話をしてみます。

-------------

ソーシャルメディアと呼ばれるものにはブログやソーシャルブックマーク、

CGMサイト(コンシューマ・ゲネレーテッド・メディア、価格コムのように

消費者が評価を書き込むもの、あるいは2chのような掲示板)などがあります。

YOUTUBEのような読者画像投稿サイトもソーシャルメディアです。


マスメディアではなく、「個人」が情報を発信するメディアであるわけです。

ネット上の「クチコミメディア」と考えていいでしょう。



「ソーシャル」と呼ぶのは、インターネットを「公共の場」と考えて、そこに

「価値のある情報」を「発信」し、「貢献」するからでしょう。(調べもせず

勝手に書いているので定義が弱いですが…)


実はこのメールマガジンを始めるにあたっても「儲かる」、「稼ぐ」という前に

まずこのこと(ソーシャルでオープン)があるかなと考えているのです。少し

きれいごとですが、やはり価値があるメディアになって、その上で、「報酬」を

得るという姿勢があれば、ネット上で、みんなと共存できるのかなとちょっと甘

いと言われそうなことを考えています。このことは、これからじっくりと考えま

しょう。


「個人」が自分のサイトを持ち、発信するということは、たとえ匿名(社会上の

名前を隠すという意味)であっても、ネット上の実体は持つわけですから、発言

に対して責任が生じます。実はソーシャルメディアとマスコミの大きな違いがこ

こにあると、私は考えています。匿名と思っていますが、意外とブログで発言す

るということは責任があるんですよね。間違ったことをいうともろに自分に降り

かかってきますから。


だからネット上の個人が「発言の責任を負う」ということから、ネットで炎上す

るという現象が起きたりするのでしょう。

------------

さてここから実質的な話です。

役に立つ話もするのです。


ソーシャルメディアを使って、そこに自己サイトURLという「あしあと」を残す

ことによって、アクセスアップは図れるという話です。


もちろんブログでのコメントあるいはトラックバックが一番わかりやすいです

が、ブログだけでなく、先にあげた他のソーシャルメディアでも可能なはずだ

と考えています。

それを少し整理していこうと思います。

------------

具体的に話していきましょう。


第一回ではソーシャルブックマークのトピックイットを紹介します。

http://topic.nifty.com/

他のソーシャルブックマークでもいいのですが、@niftyのサービスのひとつであ

るトピックイットには投稿者のブログというリンクが大きく貼られています。


http://topic.nifty.com/user/index/889

これが私のトピックイットのページです。右の中ほどに「blcさんのブログ」と

ありますね。そこから自分のブログに誘導できるということです。outというの

は、そういうことです。


ブログの記事を書く前の情報クリップにトピックイットなどソーシャルブックマ

ークを使うと便利ですが、それを一歩進めて、自分の収集した記事をみんなに見

せるということを意識すると、案外、それに興味を持ってくれたひとからのアク

セスが期待できます。outという数字で表示されるので、効果もわかりやすいです

ね。

他のソーシャルブックマークもいろいろと使い方はあるのです。今日はトピック

イットというソーシャルブックマークを使ったアクセスアップについて書きまし

た。

----------------

セミリタイヤを一緒に考えるネット上のクラブ活動「ゆっくりセミリタイヤ倶楽

部」。じっくりとやっていますが、少しづつ仲間を増やしたいと考えています。


http://semiretire.d2.r-cms.jp/


---------------

気になる金融危機のまとめをしています。

時事-金融危機|蛙の目
http://ameblo.jp/blc/theme-10008797970.html

今日はロイターの記事を追いかけてみました。マスコミがいっていることの

裏にかならず隠れた真実があります、インターネットの時代はそれに私たちが

アプローチできる時代でもあるのです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>

森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)

メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見ご感想は下記の投稿フォームで。
http://form.mag2.com/doueatimou

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いたメンバー

<< 2017年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ最新記事

ブログテーマ