大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログ
  • ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう! 第二十五号

メールマガジンバックナンバー

ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう! 第二十五号

投稿日時:2008/10/31(金) 12:39rss

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!モチベーションアップに役立ちます
よ。

第25号 2008.10.16

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さあ、夜の7時。仕事はおわりました。これからメールマガジンを書きます。案の

定、株式市場は3日と持たなかったですね。



最近の市場の動きについてはブログに書いていますので、ぜひお読みください。


時事-金融危機|蛙の目
http://ameblo.jp/blc/theme-10008797970.html


アイスランドがまっさきに金融危機に陥ったわけ - 発見の日々
http://blc.blog.drecom.jp/archive/1250


MSN産経の大恐慌とJAZZの記事 - 発見の日々
http://blc.blog.drecom.jp/archive/1249


メールマガジンにそのまま書いてもいいかなとも思ったのですが、やはりこのメー

ルマガジンはセミリタイヤを目指すという人を対象に、いかにそのマインドを保ち

つつ具体的に実践していくかを提言し、一緒に行動していくためのものですから、

それに徹しようと思います。


実は先週の土曜日にゆっくりセミリタイヤ倶楽部の発足式を4人の仲間でやりまし

た。


4人は、ひとりはグラフィックデザイナー。企業のCIも手掛けるベテランで、私と

同郷の鹿児島出身です。二人目はプロのカメラマン。旅行雑誌関係のカメラマンを

やっていましたが、今はフリーでいろいろな写真を撮っています。この二人は私よ

りも少しだけ年齢が上の50歳後半。もう一人は印刷屋さんです。彼は私より一回

り若いですが、もう立派なおじさんです。


この4人で、面白いことをやろうやと集まりました。


はじめは私のネーミングで「おじさん起業倶楽部」としていたのですが、それでは

女性をはじいてしまうし、俺はおじさんじゃないといきがる30代、40代も入り

ずらいだろうということで「ゆっくりセミリタイヤ倶楽部」を正式なサークル名に

しました。


早速、ロゴから作ることになり、もう今日ラフ案があがってきました。


早いです。


写真家には、あるテーマを与えました。地域の写真なのですが、江戸時代からの風

景を写真にしてパネル展をやろうということにしました。当然、案内リーフレット

はデザイナーがやり、印刷は印刷屋。


私は?


コーヒー好きなのを生かして、前から目星をつけていたギャラリー付きの喫茶店と

の交渉です。そこで、ある日の夜を借り切って「カルチャーカフェ」というのを開

こうかなとも思っています。講師は、地域の歴史に詳しい大学の先生。


費用は発生しますが、あるところにスポンサーになってもらって、「ゆっくりセミ

リタイヤ倶楽部」の第一回のリアルでの仕事がスタートすることになりました。


面白そうでしょ。


ちょっとした地域おこしと人材発掘を狙っているのです。


もちろん詳しいことが決まり次第順次お知らせしますが、関心がある方はいまから

でも企画段階から参加可能です。


月に2,3度土曜日の午後、隠れ家に集まってミーティングと勉強会をやろうと考

えています。


場所は東京都内です。参加が無理でもネットでの参加が可能です。SNSを用意するつ

もりでいるのです。


これはリアルの企画なのですが、ネット上に活動の場を作ることをメインにしてい

く計画です。そしてそこにキャッシュポイント(お金が稼げるネット上の仕組み)

をおいていこうということなのです。


デザイナーがいて、カメラマンがいて、印刷屋がいて、企画屋がいるので、かなり

素晴らしいサイトができると信じています。


そしてそれに、これからプログラマーを巻き込もうと画策中です。


それぞれがブログを作り、サイトを作りキャッシュポイントとなる仕組みを作りあ

げるだけで、お小遣い程度にはなると思っていますが、セミリタイヤのためには、

やはりプロジェクトを立ち上げようと考えています。


コンセプトをメンバーのコラボレーションでプロジェクトまで持っていき、その仕

組みを商品化していくというやり方です。日本ではアイデアはなかなかお金になら

ないといいますが、それをカタチにまでしてあげて、譲渡するというビジネスモデ

ルを考えています。


が、大言壮語に取られるのは本意ではないので、地道なところで、実績をみせてい

こくというのが第一段階です。


具体的にブログを作ったり、SNSに登録したり、アドセンスに登録したり、アフィリ

エイトサービスに登録したりということを、実際に集まってやっていく会から始め

ます。


手取り足取り教えますので絶対にできるようになります。おじさんはここからス

タートしなければならないのですが、これが、突破の第一歩だったりするわけです

ね。


目的はひとつ、セミリタイヤ。今の目標もひとつ、ネットの活動拠点作り。


この二つが合致した人だけが集まってまずミーティングをやろうというのです。


関心のある方はぜひご連絡ください。




この前から書き続けていますが、まずはネット革命(チープ革命)を知ることを宿
題にしています。

早速、Google革命について知りたければ次の三冊をお勧めします。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)梅田 望夫
価格:¥ 777(定価:¥ 777)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480062858/ref=nosim/?tag=blc5-22

ウェブ時代をゆく ─いかに働き、いかに学ぶか (ちくま新書 687)梅田 望夫
価格:¥ 777(定価:¥ 777)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480063870/ref=nosim/?tag=blc5-22

あるいは梅田さんと茂木健一郎さんの対談の

フューチャリスト宣言 (ちくま新書 656)梅田 望夫
価格:¥ 735(定価:¥ 735)
http://www.amazon.co.jp/dp/4480063617/ref=nosim/?tag=blc5-22


上のものが新書で読みやすいのでぜひどうぞ。


まず電車の中で読んでみましょう。金儲けの具体的なことは書いてありませんが、

これからの時代の生き方の指針になるはずです。ここに書いてあるくらいの知識が

頭に入っていると、具体的にインターネットでビジネス(副業)を展開する時にも

役立つはずです。福沢諭吉の『学問のススメ』のような本だと梅田さん自身が書い

ています。

多少、大げさですが、私もそう思います。


さて、それでも、早く、副業を始めたいという方には次の情報マニュアルがお勧め

です。


1)テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作

「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万

円をらくらく稼いだ方法  ~7DAYSプログラム~」

http://www.infotop.jp/click.php?aid=110626&iid=8107



2)ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリ

エイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る図解と動画による手順マニュ

アル-岡崎よしあき(おず)

http://www.infotop.jp/click.php?aid=110626&iid=655


3)じっくりと基盤を作っていくというのであれば次のものもいいです。私も実践

中です。


風花心伝 ブログに好きなこと書いて、おいしく暮らす方法
http://www.infotop.jp/click.php?aid=110626&iid=24454


あまり目移りさせずにじっくりとひとつのものに取り組めば必ず成果は出てきます

し、「ゆっくりセミリタイヤ倶楽部」が応援もします。

-----------------

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>

森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)

連絡メールアドレス

blc5@excite.co.jp

メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いたメンバー

<< 2017年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ最新記事

ブログテーマ