大きくする 標準 小さくする

セミリタイヤを目指して ブログテーマ:経済

モードチェンジということ

 written by 森田 達也 [経済] 投稿日時:2011/01/28(金) 19:34


実は昨年末以来 私はかなりワクワクしています。

そうですね、 80年代バブル時代の前の感じかもしれません。

もう若くもないので感動という言葉は使いたくないのですが、 相当な高揚感があります。

なぜかというと ソーシャルなネットの動きが 新しい胎動のように 私を衝き動かしているのです。

バブルの前といってもわからない人が多くなったと思いますが、

あの時は円高不況といわれ これから失業が増えるといわれて かなり暗い年末を迎えたのです。

いまは亡きTBS情報デスクの秋元さんがいよいよ不況本番だねといって年末の番組を終えたのですが、

その次の年から大バブル。

1986,7年のこと。

結局、その予言はバブル崩壊後、

しばらくして、

いやだいぶたって今現実に私たちの前に横たわっているのですが、

実は次の胎動が、その中ですでに生まれている。

そういう感覚を私は感じています。

だから セミリタイヤ倶楽部の動きを急加速させました。

契機になったのは、

仲間の印刷マンが会社をリストラされるという不幸に出会ったからなのですが、

それがトリガー(背中を蹴飛ばされた)となって 私にも火がつきました。

いい機会だ!人肌脱ごう!

それで教室を借り、あるビルのオーナーに事務局も置かせてもらい 活動できる、

あるいは活動したいメンバーを集め始めたところ 弟子入りが3人。

あまりの展開の速さに印刷マンは少々ついていけない場面もあり、

立ち止まったりですが、

それでもなんとかついてきています。

モットーは自分のことでいっぱいいっぱいになるのではなく

如何に周りをハッピーにするかです。

そういう活動が今年は本格的になっていきます。

核となる人はまだまだ募集中です。

というより これからの時代は「個」が大事なのです。

大きな組織より「個」の時代です。

このことがわかり、自分の力を最大化することを求める人に集まってほしいと思っています。

参加にお金など要りません。

印刷マンには人の口座にがんがんお金を振り込んでいくようなビジネスを考えろと 宿題を出しています。

------

それで個の活動のための週末起業ネタを探していて 偶然飛び込んできたネタが

↓↓ こってり宣伝文のインチキが多い情報マニュアルの中にあってなんとシンプル。

存在を隠すようにあったものです。

しかもinfotopとかinfocartというその手の商材では大手の販売サイトではなく、

インフォスタイルというところで売られているものです。

在宅ビジネス
在宅ビジネス

しかもですよ、無料化の時代にあって28000円。

ただし返金保障がついています。

15時間取り組んで成果が出ないと倍を返してくれるというものです。

さてあなたはどう考えますか。

<< 2017年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30