大きくする 標準 小さくする

メールマガジンバックナンバー 2010/10/2

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第33号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/02(土) 16:58

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第13号 2010.09.28.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こんばんは

遅い時間の発行になりました。

仕事を終えてからの作業なので、つらいです。

ブログの更新もありますからね。

文章を書くことは苦ではなくなりました。

ひたすら、息をするように書くということをずーっと訓練してきたからです。

ほぼ、考えるスピードで文章がでるようになってきました。

それはとても大事なスキルです。

文章を書くのが好きで、うまい人はいますが、考えて書くのでどうしても遅いのです。

私もうまくはないですが、書くのは好きでした。

ある日、雑誌の仕事をしている友人の仕事ぶりをみて舌を巻きました。素直に負けを認めざるをえなかったのです。

圧倒的なスピード。決してうまい文章とは思いませんでしたが、とにかく早い。

ほとんど考えていないのではないかと思うほどでしたが、それで金を稼いでいるわけです。

それで、これだ!と思ったのです。

その技をとりあえず盗もう!

これは金を稼ぐ文章を書くための大切なスキルだと直感したのです。

その日以来、とにかく書くことを、息をするようにというのをモットーに書き続けています。

だから書くことだけは苦でなくなりました。

そんな私が、最近

次のことを考えるというわけです。

さてどうなりますか。

へんなメルマガですね。答えがない。

読者のみなさん、ごめんなさい。

そのうち答えが見えてくるかもしれません。

ちなみに今日はアドセンスの収益が300円でした。

いつもより少ないです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第32号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/02(土) 16:55

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第12号 2010.09.26.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日、ブログの本を買ってきました。

『魅せるブログデザインを作ろう!-アメブロをカスタマイズ』本岡毬穂 中嶋茂夫著 ソシム 1680円税別 

リンク → http://amzn.to/dhjN5R

新刊です。2010年10月4日発売

なぜ今アメブロなのでしょう?

ソーシャルメディアはtwitterの爆発的なブームによって一気に加速しています。

mixiやグリー、モバゲーといった日本発のソーシャルメディアも、うかうか出来ない状況です。

ブログを作ってきた人の中には、なのにいまさらなぜアメブロと思われる方がいらっしゃるかもしれません。

実は今までのブログの作り方から違うものになろうとしています。

ブログを表現するときに新聞はこれまで日記風ホームページと表現していました。もともと日本にはテキストベースの日記サイトというのがあり、それがブログに変わったという流れがあったので、そう表現されたのでしょう。

それがtwitterに代表されるミニブログが流行して、大半のブロガーはつぶやくだけで発信ができ、面倒なアクセスアップもしなくてもいいことからブログからtwitterへと移行しています。

実際にブログの数は減っていると思われます。

いくつかの無料のブログサービスはサービスを停止していますので、今後ますますブログは減っていくでしょう。

しかし、その中で元気なのがアメブロです。

とにかくビジネスに活用したいという人が集まっています。

私は必ずしもそれが成功するとは思っていませんが、とりあえず流れのあるところには乗ってみるのが、ビジネス成功の秘訣です。

なぜそこにエネルギーが集まるのか中で体験しながら探ってみるだけでヒントはいっぱい得られます。

メルマガを見直したのと同様に今一度ブログを見直してみようと思って

本を購入したのです。

ちなみに私のアメブロでのブログは

蛙の目
http://ameblo.jp/blc/

結構アクセスがあります。

今まで最高で総合600位まで行ったことがありますが、今回チャレンジしてみます。

コンテンツとある程度のテクニックはつかんでいるつもりですが、さらにブラッシュアップしてみたいと思います。

ブログの本当の力についてはまた書きます。

まずはひとつブログを持ちましょう!

もちろん今ならアメブロがお勧めです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第31号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/02(土) 16:52

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日はブックカフェのリンク集を作るのに時間を費やしてしまいました。

いまどきリンク集なんてと思われるかもしれませんが、

これが意外と後で効いてきます。

無料のホームページサービスを使っています。

標準のhtmlで作成すれば、移行は簡単ですので、無料のサービスを有効に活用しましょう。

FC2や忍者が私は好きです。

作ったのは

ブックカフェガイド
http://blc5.soragoto.net/bookcafe01.htm

というなんの変哲もないサイトですが、半日かけてじっくりとやってみました。

リンク集のいいところは寿命が長いことです。(メンテナンスは必要ですが)役立つと思ってくれる人がいるので、寿命が長いのです。

情報を集めているといろいろとわかってきます。

焦らず取り組むことで見えてくることがあるのです。

今日の作業でブックカフェって素敵だなと改めて認識しました。

そして、その作業を通じて、自分自身のことを発見します。

人には癖があり、それぞれ違います。

どうしても越えなければならないこともそこに横たわっていることを創作=クリエイティブな作業をやることで自覚します。デザインというのは実に自分の内面をさらけ出すものなので、自分で自分の作品が好きになれないということがあります。

でもそれでもいいのです。

それが、自分自身の欠点であると同時に、強みにもなりうるからです。

だからアフィリエイトに取り組む、週末起業に取り組むということには意味があると私は思っています。

結果として必ず報酬はついてきます。

ある瞬間に爆発的に伸びる機会がやってくるものです。

「どうにもとまらない」というような体験なのですが、それに至るまでは情けないような、泥を噛むような道を必ず通過します。

今日の一日の作業が次につながるような作業にしていきましょう!

ネット上に自分自身の作品が出来ていくのはすばらしいことではないですか。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第30号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/02(土) 16:49

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第10号 2010.09.22.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今日は地味な話をします。

といっても、かなり大事な話。

日本の将来と私たちのセミリタイヤということです。

2008年秋のリーマンショックそれに続く金融危機、その後の日本経済のもたつき、政権交代の失望、中国の台頭。

これだけあげただけでも日本が転換点に来ていることは明らかです。

まさに氷河期の到来。サバイバルの時代なのです。

よくマンモスとねずみのたとえで話をします。

ねずみはからだが小さいので寒さには弱いのですが、それだからこそ、知恵を出し合い、情報を収集し、からだを寄せ合って氷河期を生き残りました。

弱いがゆえに強い。弱さを知るがゆえに強いということです。

私は、少し、傲慢に陥ってしまった日本が、いま、時代の変化を敏感に感じ取って知恵を出す時ではないかと考えています。

それは今までのやり方とは違うやり方です。

おそらく、やり方の前に、私たちの考え方、価値観を変えていかなければならないだそうと思います。

それは成功体験を捨てるということですし、周りを見て自分の態度を決める、誰かについていくということではないということです。

血で血を洗うようなレッドオーシャンでの戦いではなく、誰も乗り出していないブルーオーシャンに乗り出す勇気が必要です。

そう決めるときっと新しいことが見えてきます。

行き詰まり観が漂う日本で、道を私たちで切り開いていこうではありませんか。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

<< 2010年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2010年10月

<<前月翌月>>
2010/10/26(火) 12:59
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第41号
2010/10/23(土) 17:55
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第41号
2010/10/23(土) 17:53
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第40号
2010/10/23(土) 17:51
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第39号
2010/10/23(土) 17:49
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第38号
2010/10/23(土) 17:46
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第36号
2010/10/15(金) 22:49
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第35号
2010/10/09(土) 12:13
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第34号
2010/10/07(木) 20:07
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第36号
2010/10/07(木) 20:02
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第34号
2010/10/07(木) 19:59
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第34号
2010/10/02(土) 16:58
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第33号
2010/10/02(土) 16:55
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第32号
2010/10/02(土) 16:52
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第31号
2010/10/02(土) 16:49
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第30号
2010/10/01(金) 19:22
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第29号

ブログテーマ