大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログ
  • ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう! 第七号

メールマガジンバックナンバー

ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう! 第七号

投稿日時:2008/08/26(火) 13:28

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

第7号 2008.08.25

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

月曜日です。

この前もう少し深くふれてみようと思っていた本『成功本はムチャを言う!?』で
す。

この本も結論的に成功本の一種なので、そこがへそ曲がりな私としては気にいらな

いのですが、成功本の作者(成功者)の性格分析が気にいってのでもう一度紹介して

みようと思ったのです。

人がどのような行動に一番の価値を置くかで四つの類型に分けられるそうです。

■目標達成的傾向  行動重視。やってみないとわからないという思考傾向。


■親和的傾向 調和することを重視。「みんなはどうか」「タイミングや段取りは

いいか」という思考傾向

■献身的傾向 愛し愛されることを重視。「何をしてあげられるか」「好きか嫌い

か」という思考傾向。


■評価的傾向 考えることを重視。「失敗したくない」「無駄なことはしたくな

い」という思考傾向。


成功者には目標達成型傾向の人がおおいそうです。


なるほどでしょ!


まあ、誰しも、この4類型の要素を少しずつ持っていますので、私流に解釈するとこ

の4つのうちのどれが他の要素よりも勝っているかということになります。本でも

一番価値を置くのかと表現してあるので、たぶん、そういう意味だと思います。


私の場合、行動派ではあるのですが、やはり評価的傾向が強いわけで、だから、成

功できてないわけです。


だから性格を変えろって。


それはこの歳になって無理ですよね。


でも、意識して努力することはできそうです。


そうセミリタイヤを目指すためには「目標達成的」な要素を生活の中に入れるとい

うことです。ただ、成功者のように強烈なキャラクターを、いい意味でも悪い意味

でも持ち合わせていないわけですから、同じようにはいきません。


彼らがアントニオ猪木の「ダァー!!」というスタイルで自らをインスパイヤーし

ていくのなら、私は、ロウソクに火をつけるように「ぽっ」と心に火を付けたい。


多少風が吹いてもしなやかにそよぐロウソクの炎のような火を心につけたいわけで

す。


点火!


この炎を消してはいけません。


-----------


後楽園ホール

http://www.tokyo-dome.co.jp/hall/


全体を興奮に包む熱気のある盛り上がり。


あるいは


映画を観た後の感動。


これもいいのですが、この熱はやがて冷めます。


醒めます。


ゆっくりでいい、自分らしい道をしっかりと歩き始めたいのです。


それはセミリタイヤに至る道であると同時に、すでにセミリタイヤを心の中に実現

した道でもあるのです。


他の人に影響されない。組織に振り回せれない。


それはたとえ群衆の中にいたとしても、組織の中にいたとしても、私は私の人生を

歩むという道なのではないでしょうか。


もちろん、このメルマガの目的は


それを実現するための


「経済的自由」


を得る方法を探るものです。


個人でパフォーマンス(実行)して成功している人はいます。そして、これは、今

までの時代よりも、可能性があるということです。


Yahoo!の孫さんや楽天の三木谷さんのような組織を作らなくても、そういわゆる起

業しなくても、個人プレーヤーとして成功している人が出てきているのです。それ

がインフォプレナー(情報企業家)と呼ばれる人たちで、今書店にいけばその手の

本がいっぱい並んでいます。月に○○万稼ぐという類の本ですが、この○○が最近

では○○千万になっています。


多少バブルな感じが匂ってきています。


当然、IT革命とともに起こったものですので辿ってみるとアメリカ発です。


資産を運用する方で「金持ち父さん、貧乏父さん」のロバート・キヨサキさんの名

前は聞いたことがあると思うのですが、株とかFXとか不動産とかではなく、イン

ターネットという新しい技術の枠組みを使ってひと儲けしようという流れがインフ

ォプレナー(情報起業家)です。


インターネットの最大の特色はオープンでフリーなところです。


いままで企業はクローズドにしてお金を儲けてきました。情報(IT)の世界でいえ

ばマイクロソフトのやり方です。情報をモノに変えて販売する。今まではどうして

もCD-ROMやDVDにしなければならなかったのですが、基本的には複製が簡単にできて

しまう情報やプログラムの世界では新しいことが起こったのです。


モノを販売するのではなく、ライセンス(使用権)を販売するというやり方です。

これなら、個人でもできてしまいます。(オープンソースという戦略がこれらの根


底にありますが、それはこんどGoogleやLinuxの話をするときに)


既存の企業(大組織)がインターネットを広告のツール、キャンペーンのツールと

して盛んに使い始めました。インターネットが完全に商業の場と化しているという

感じですが、それを逆手にとれば、個人でも儲けられるというわけです。


普通の感覚だと情報起業にいかがわしさばかりに目が行きますが、その奥というか、

その先に、とてつもない可能性があると私は見ております。


それがセミリタイヤで目指すものです。その可能性にかけてみたい。混交玉石のな

かから玉を取り出し、堂々と儲けていこう!その宣言がセミリタイヤ宣言なのです。


「組織」から「個」へ。


「従」から「主」へ。


そのためにまず、ブログを作りましょう。作ったら

ゆっくりセミリタイヤ倶楽部で紹介してください。

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

そのブログから何かが生まれますよ。すでにお持ちの方はそれを紹介してください。

これからそれを大化けさせていきましょう。いやすでに成功している人は、ぜひそ

のノウハウを分かちあってください。それが、新しい時代の新しい経済の仕組みで

す。


今日は私のブログの一つも紹介します。


アフィリの初心者ブログ
http://fanblogs.jp/begin/


今日はここまで。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>

森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)

メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見ご感想は下記の投稿フォームで。
http://form.mag2.com/doueatimou

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いたメンバー

<< 2017年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ最新記事

ブログテーマ