大きくする 標準 小さくする

メールマガジンバックナンバー 2010/10

<<前へ次へ>>

ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第36号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/23(土) 17:46

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第37号 2010.10.12.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

5日目。このために作ったアマゾンのIDでは少し成果があります。

1.今回のチャレンジのために楽天も別のアカウントが欲しいのですが可
能なのかわかりません。何か裏ワザはありそうです。
アマゾンは簡単に別アカウントを作れます。

そろそろ本格的な成果が欲しいところですが、実際に出来ていることはわ
ずかなので運良くクッキーから売り上げが上がるくらいしか期待はできま
せん。また、それで売り上げがあったとしても決して立ち止まってはいけ
ません。よく成果が出るのに3ヶ月あるいは半年かかるといわれるのはそ
ういうことです。

2.今回のサイトは作家のファンサイトなのでアマゾン、楽天以外ではキ
ャッシュポイントを作るのが困難です。バリューコマースでbk1がいけま
す。A8では今年からアマゾンが使えるようになりました。データがより細
かく取れるので今回のようなデータベース的なものの場合はA8の方がいい
のかもしれません。いまはインセタントストアですが今後A8を使って見て
使い勝手をメルマガでレポートします。

いずれにしてもASPのデータベースサービスを使いこなしていくのにいい
機会ですので活用していく計画です。それをレポートできればだいぶレベ
ルアップできますよね。

遠大な計画ではありますが、ステップメール化し、さらに電子書籍化する
時にはさも詳しいような書き方をしたいものです。

3.実はペルーといえば音楽だよねと思っています。ケーナとかね。

こういうバルガス・リョマ周辺のグッズ紹介ページは自動化ツールで行き
たいと思います。

4.YouTube,Flickrでいろいろと関連動画や画像が見つかったのでペー
ジを作って埋め込んでいこうと思いますが、
これがSEO的に意味のあ

ることか、またうまい活かし方があるものかわかりません。

何か役立ちそうな話はありそうなので調べてみます。よくYOUTUBEでペー

ジを作ってアフィリエイトというのは聞いていますから…。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第35号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/15(金) 22:49

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第36号 2010.10.10.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ただいま私のアフィリエイト術を実際にオンタイムに実践しながらメルマガで実践編を書いています。

昨日までのメルマガの内容は以下のバックナンバー置き場で読めます。

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

前回までの内容を確認しながら読むとわからやすいと思います。

整理しておきます。

1.ニュースからテーマを探す。今回の事例では2010年ノーベル文学賞を受賞したバルガス・リョサです。(この記事は年号を入れてあることにも注目ください。ネット記事はその場かぎりのものではなく息が長いものです。一年後に読む人もいるのです)

2.アマゾンインスタントストアで作品のショップを作ります。

バルガス・リョサ(2010年ノーベル文学賞受賞)年代順
http://astore.amazon.co.jp/llosa-22

3.そのメーキング過程を複数のブログに書き、リンクします。

バルガス・リョサでアフィリ裏日記
http://fanblogs.jp/begin/archive/855/0

4.さらにインスタントストアを充実させます。

ここまでが昨日まで。

今日はインスタントストアをiframeでホームページに埋め込んでいきます。

これはインスタントストアではアクセス解析が出来ないという致命的問題を克服することが第一の目的です。

ネットでの収益の向上はアクセス解析にかかっているといっても過言ではありません。

売り上げにつながらなかったアクセスが重要なのです。

ついでにGoogleのアドセンスを貼ってキャッシュポケットを増やします。
複数ページにしていけますので収益化の可能性も広がります。

ユーザーはアマゾンだけから購入した人ばかりではなく楽天ブックスやbk1で購入したい人もいます。

さあ今日の作業はこれです。1時間限定でやってみます。私は副業ですから夜これくらいしか時間をとれません。

これで稼げるのかが実践編の醍醐味です。

いつかライブでやってみたいというのが私の夢(野望)です。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第34号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/09(土) 12:13

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第34号 2010.10.08.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

新しい挑戦。

■ケータイメールでメルマガ発行

思い立ったらどんなにつまらないことでもやってみるのが「金脈」を探り当てるコツです。

今日はケータイでメルマガを発行してみることに挑戦。

ブログはかなりの更新をケータイで済ませています。

だから私のケータイのメモ帳や単語登録はhtmlタグがいっぱいです。

アフィリエイトタグもいくつか登録してあります。

せっかく記事を書いてもリンクがないと効果は半減しますから。

あと引用箇所を<blockquote>で囲ったり、<font color="red">で赤色をつけたりしています。

■ノーベル賞でアフィリエイトしてみる

昨日メルマガに書いたニュースからテーマを探すということの実践編です。

ブログ記事を書いて終わりにするのではなく、じっくりと大きなテーマに育ててみますので、やり方に関心をお持ちならば少し注意しておいてください。

今年の文学賞受賞者のバルアス・リョサさんに関心を向けてみます。

個人的には村上春樹さんで仕込んでいたので外してしまったのですが、逆にそういう人が多いのでチャンスかもしれません。

中南米の小説というジャンルがコア(=狭いけど異様に盛り上がる)でいいと思います。私自身、本はかなり好きで本の関連のブログも持っていますので、面白いかと。リョサ氏の作品は多数映画化されていますのでこれも魅力です。しかも日本未公開です。

作品には邦題がないのもあり、何かお宝感ありです。

どこかで『語学力ゼロでも翻訳できる』(水野麻子著)を実践してみようと思います。

ということで早速

バルガス・リョサさんを追いかけます。調べてみると絶版が多いのでこれは活躍できそうです。リョサさんだけでなく、中南米文学全般と池澤夏樹さんあたりが売れそうですね。

ペルーの小説家。アレキパ出身。ラテンアメリカ文学の代表的な作家でありジャーナリスト、エッセイストでもある。従弟のルイス・ジョサ、姪のクラウディア・ジョサはともに映画監督。1990年、ペルーの大統領選挙に出馬するが、アルベルト・フジモリに敗れて落選した。

マリオ・バルガス・リョサ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%A7%E3%82%B5

昨年村上氏が取ったエルサレム賞を1995年に受賞しています。

【小説】
☆La ciudad y los perros(邦訳『都会と犬ども』 新潮社.1987年)
☆La casa verde(邦訳『緑の家』 新潮文庫.1995年→岩波文庫上下巻.2010年)
☆Los cachorros
☆Pantale?n y las visi☆tadoras(邦訳『パンタレオン大尉と女たち』 新潮社.1986年)
☆Elogio de la madrastra(邦訳『継母礼賛』 福武書店.1990年)
☆Los cuadernos de don Rigoberto(邦訳『官能の夢』 マガジンハウス.1999年)
☆El hablador(邦訳『密林の語り部』 新潮社.1994年)
☆Historia de Mayta
☆Conversaci?n en La Catedral(邦訳『ラ・カテドラルでの対話』 集英社.1984年)
☆La guerra del fin del mundo(邦訳『世界終末戦争』 新潮社.1988年)
☆?Qui?n mat? a Palomino Molero?(邦訳『誰がパロミノ・モレーロを殺したか』 現代企画室.1992年)
☆La Fiesta del Chivo
☆El Para?so en la otra esquina(邦訳『楽園への道』 河出書房新社.2008年)
☆Lituma en los Andes
La t?a Julia y del escribidor(邦訳『フリアとシナリオライター』 国書刊行会.2004年

【ノンフィクション】
☆Garc?a M?rquez: Story of a God-Killer (dissertation at the publication
was ceased in the mid-1970s)
マドリード・コンプルテンセ大学で講義したガルシア・マルケス論
☆Perpetual Orgy  (工藤庸子訳、『果てしなき饗宴 フロベールと「ボヴァリー夫人」』、筑摩叢書.1988年)
☆A Fish in Water
☆Making Waves
☆The Language of Passion
☆Letters to a Young Novelist (木村榮一訳、『若い小説家に宛てた手紙』新潮社.2000年)
☆A Writer's Reality
☆La tentaci?n de lo imposible ? The Temptation of the Impossible (2004)


amazonでインスタントストアを作ってみました。↓
バルガス・リョサ・ショップ
http://astore.amazon.co.jp/llosa-22

もちろんこれで終わりではなくこのことを違う視点からブログに5本書きました。

Book Lover's Cafe 店長ブログ | 村上春樹氏、ノーベル賞受賞ならず、バルガス・リョサ氏(ペルー)
http://blc5.blog87.fc2.com/blog-entry-298.html

蛙が跳んだ日(私の読書ノート) | ノーベル文学書はバルガス・リョサ氏、村上氏受賞ならず
http://yaplog.jp/fro/archive/33

私のアフィリエイト成功術を教えます: ノーベル賞でアフィリエイトってどう?
http://blc.sublimeblog.net/article/4324086.html

アフィリの初心者ブログ | ノーベル賞でアフィリエイトできるでしょうか
http://fanblogs.jp/begin/archive/854/0

無料のブログでがっちり稼ぐ方法  | バルガズ・リョサさんが2010年ノーベル文学賞を受賞!
http://hemhem.seesaa.net/article/165045030.html


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第36号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/07(木) 20:07

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第36号 2010.10.05.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メールマガジンを再開して2週間になります。読者も少しずつ増えていてうれしく思っています。

何か豊かに生きる上でヒントになること。

そして具体的に「役立つ」情報をお伝えしようと思います。

セミリタイヤを果たすためには、サラリーマンの場合、本職の他に副業を持ち、それで将来のための「蓄え」を得ていくことが、まずもって大切です。

副業の場合、時間がありませんから、いかに効率的に稼ぐかがポイントになります。

今日紹介する方法は私が実践している方法です。

名付けて「ゆっくりセミリタイヤ式サイト増産法」

サイトとコンテンツを同時に増やしていく方法です。

テーマを探します。手っ取り早いのはずばり雑誌の特集とかムック本です。

自分が関心あるテーマの特集があったら入手します。コピーでも構いません。

これでサイトを作ります。データベースのようなサイトです。

ブログでもいいのですが、いきなりホームページがいいです。

タイトルを決め

htmlでテーブルを組んでいきますが

tableの構造は至って簡単。

<table>
<tr>
<td>
No.
</td>
<td>
商品名
</td>
<td>
内容紹介
</td>
<td>
価格
</td>
<td>
リンク
</td>
</tr>
</table>

これを作って
<td>
1
</td>
<td>
極上ブラジルコーヒー豆</td>
<td>
森田農園の新豆です。
</td>
<td>
1200円
</td>
<td>
URL
</td>

というような風に作っていきます。

下手に文章を書こうとせずに単純にコンテンツを増やします。

キャッシュポケット(=実際に現金化していく方法)はGoogleアドセンスと楽天アフィリとアマゾンアフィリです。これは一番簡単な方法ですので解説は必要ないでしょう。

どうやってアクセスを集めるかですが、ここが、新しい動きであるtwitterなどのソーシャルメディアを使うと結構いけます。

最後により効率的にサイトとブログが作れ、アクセスも集められるツールを紹介しておきます。

アフィリエイトサイト・ブログ記事自動生成ツール【D1-Master】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=110626&iid=36545


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第34号

 written by 森田 達也 投稿日時:2010/10/07(木) 20:02

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゆっくりセミリタイヤ倶楽部

「ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう!」

まずあなたのマインドから変えます!!そして戦略を立てます。それができたら実践です!!

第31号 2010.10.04.

http://semiretire.d2.r-cms.jp/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天気がはっきりしない月曜日です。

ようやく政権交代の時に期待した政治主導のブレーンとなる国家戦略室(ほんとうは局になる予定でしたよね)が、動き出さざるをえない状況の中で、動きが起こり始めたようです。

中国との経済水域を巡る問題にしても、北朝鮮問題にしても、国内の就職問題にしても、もう官僚に任せてはおけない状況ですし、三権分立の根幹であった検察が戦前の特高警察のような犯罪のでっち上げを行うような国では将来はありません。

というような中で私たちはよりよい生活をしていかなければなりません。

よりよいとは必ずしも経済的な意味だけではなく、生き方として質の高い生活ということであり、それが自分ひとりではなく、国民全体が「幸福」を感じられる基盤を作っていかなければなりません。

というようなことを考えながら

リタイヤ、セミリタイヤということを「希望としての生き方」として示せていけたらいいなあとこのメルマガの方向性を定めています。

そこに方向性が定まれば次の展開は見えてきます。

早めの隠居ではなく大志のあるセミリタイヤ、自分が社会的にやりたいことがあっての経済的ゆとりを持つための基盤ということです。

------------
最初に戻ってもう一度書きますが、とにかく検察の組織犯罪は許せません。それを社会の根底を揺るがす重大問題だと認識しないマスコミも酷すぎます。

特捜部は巨悪を眠らせないとして始まった組織であるはずが、まさに組織という罠にはまって、隠蔽工作をしたわけです。

最後に本の紹介

モレスキンの手帳が私は大好きです。

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478013268/ref=nosim/hakkennohibi-22
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<発行人>
森田 達也 (ゆっくりセミリタイヤ倶楽部)
メールマガジン名
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」

ご意見はEメールで下記まで
blc5@excite.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
«前へ次へ»

<< 2010年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2010年10月

<<前月翌月>>
2010/10/26(火) 12:59
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第41号
2010/10/23(土) 17:55
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第41号
2010/10/23(土) 17:53
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第40号
2010/10/23(土) 17:51
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第39号
2010/10/23(土) 17:49
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第38号
2010/10/23(土) 17:46
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第36号
2010/10/15(金) 22:49
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第35号
2010/10/09(土) 12:13
ゆっくりじっくりセミリタイヤを目指しましょう! 第34号
2010/10/07(木) 20:07
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第36号
2010/10/07(木) 20:02
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第34号
2010/10/07(木) 19:59
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第34号
2010/10/02(土) 16:58
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第33号
2010/10/02(土) 16:55
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第32号
2010/10/02(土) 16:52
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第31号
2010/10/02(土) 16:49
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第30号
2010/10/01(金) 19:22
「ゆっくりじっくりあなたも一緒にセミリタイヤを目指しましょう!」 第29号

ブログテーマ